/head>
雲頂山日記

 トップページ  雲頂山日記索引 ▷ 雲頂山日記2018年6月


生野町の奥座敷、史跡・生野銀山から車で約30分、
静かな山郷にたたずむ湯宿の大将の四方山話を少し。
生野渓谷黒川温泉、山の料理、季節の風景などをご紹介します。
のんびりした時間や空気が届いたら、ええなあ。


2018年6月

12
3456789
10111213171516
17181920212223
24252627282930

前の月 



雲頂山日記番外編

 黒川と大明禅寺
  (朝来志を読む)

 黒川の屏風神社
 黒川七所庚申
 ゲンジボタルとヒメボタル
 猪の鍋を味わう
 山の料理人が挑む蕎麦の話

2018.6.17(日)
ホタル便り

黒川渓谷でもゲンジボタルの乱舞が始まりました。
写真は昨日16日に魚ケ滝の上流で撮影されたものですが、今年は梅雨に入ってから気温が低く、ホタルも少し少ないようです。
もう少し蒸し暑くなってくると、見ごたえのある乱舞になるのではと期待しています。

ホタル-1

ホタル-2
写真提供:橋爪一夫氏。(写真の著作権は撮影者が保持しています。)

▲ 上へ戻る








Copyright(C) 2007 Yamabikosansou. All Rights Reserved. 禁無断転載